So-net無料ブログ作成
検索選択

TONY LAMA☆オキナワとブーツは絶対に結びつかない [アイテム]

P3130058_397halfP3130058.JPG
< 人生初のトニー・ラマ >


ちょっといい出会いがあった。
トニー・ラマの存在を知ったのは、中学生のとき。『ホッドドッグプレス』や
『ポパイ』などの若い男性向けのファッション雑誌を良く読む友人がその
当時からダウンジャケットウエスタンブーツローファーポロシャツ
財布ジーンズなどの服の情報をこんこんとボクに聞かせていた。
それ以来、ウン十年も頭の中に浸み込んでいたものが今回の購入と
なった。その友人は中学生のときにはすでにリーバイス501しか履かない
ひとだった。いま思えば、彼はオシャレだった。ただ自分には履きこなせない
というかたぶん似合わないという理由で記憶の片隅に置きっぱなしにした
ままとなっていた。

トニー・ラマを買うことになったのは、やはり一度は履いてみたいし大事なひとと
会うときにも使いたいし、一足もっていてもいいかなと思ったこと。
値段は安くないしなかなか購入とまでは結びつかなかった。

P3130055_399halfP3130055.JPG
< 右から見た図 >


ある日、トニー・ラマとまでいわずとも、足首くらいの高さのブーツを探しにアメ横を
歩き回った。何軒かまわりたどり着いた店で何足か履いてみた。どうもしっくり来る
ものがない。ふと一番高いところにあるブーツに目をやると、そこにあったのが
このブーツだった。お店の主人もウエスタンブーツが初めてなら、お手ごろの
ものを薦めてくる最中も、一度このブーツと目が会った瞬間にひと目ぼれの
ようなものだった。

そのときは当然買う気などなく、それでもお店の主人に一番高いところに飾ってある
このブーツを指差して、「これ(が一番)いいですよね」と言った。主人は、「これは
サイズが合わないよ。ヘビ皮で2015年でおしまいだよ。2016年からはヘビ皮は
禁止になるんだ」。ひょっとして、ワシントン条約の捕獲禁止対象のことかな?
一応、手にとってみると、今まで試し履きしたどのブーツよりも皮が柔らかい。
新品ばかりだからまだ皮が固いのは当然だが、皆足が痛くてしっくりこなかった。
ところが、このブーツだけはなめし皮というか何年か履いたかのように柔らかい。
自分の足になじむようで痛くない。
ボクは主人に「買うならこれしかないですね」と言った。

値段がいいのでこのときはここでお店を出ることにした。主人曰く、「買ってくれる
なら全国のお店にきいてみるけど?」。この日はここで主人と別れた。
この時点では主人とは買うか買わないか約束もせずに、ですよ。
そして、少年時代からのトニー・ラマに対する想いを思い返した。何十年も胸で
暖めていても仕方がないじゃないか。

P3130052_398halfP3130052.JPG
< 右から見た図 >


翌日、気持ちが固まりお店に電話した。「やはりそのブーツでお願いします」と。
そうしたら主人は「昨日、沖縄のブーツショップにあったから、明日には空輸され
てくるよ、取って置くから」。「何っ~?(思考が混乱)」
「なんでオキナワ? なんで? なんで? なんで? なんで?」

沖縄になんでブーツ? あそこはブーツじゃなくて、島ぞうりと呼ばれるビーチ
サンダルがあればいい土地なのに、しかもボクは来沖20回。さらにヘビ皮で
自分に合うサイズはこれ全国で一足だけ。それを買いに来るか来ないか
わからないのに発注していた。少し頭の中で混乱が生じ言葉が出なかった。
最後に決めた言葉はこのブーツを手に入れることと何かの「縁」を感じた。
大事に履けていけそうだし長くつきあっていけそうだという印象が心に残った。

AVIREXのジャケットB-3は今年も活躍しました。B-3と相性はぴったりなのだが
季節は春。B-3と一緒に楽しめないのが残念だ。ヘビ皮専用のクリームを調達
せねばならない。

このブーツと出逢えたのは何かの縁である。わざわざボクのために日本で最後
1足をダイビングで20回も訪れたオキナワから空輸されてきたこと。最後の1足
がオキナワにあったこと。ブーツを手にとった瞬間と履いた瞬間にボクに馴染んだ
こと。もちろん、見た目も良いこと。中学時代のお洒落な彼に感謝しよう。
彼がいなかったら、このブーツとは出逢えなかったに違いない。

P3130051_400halfP3130051.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。