So-net無料ブログ作成

summer time☆2013 [慶良間の海]

KRM_1567_134halfKRM_1567.JPG
< 嘉比島・ゴヒパラ~オアシスあたりで キンメモドキの群れ >

 

7月17日から3泊4日で沖縄の座間味島に行ってきた。
台風7号通過後で海中はうねりはなかったが白濁していた。

今回、一眼レフを2台(ワイド&マクロ)を持って海のなかへ。人生初体験の大荷物に
少々ドキドキしていた。しかも、いつものイントラにこう言われた。
「今日は初心者を伴います。カメラ二台は最初から最後までご自分でお願いします。」
とさらにドキドキ。水中では重量感はないものの、移動時や潮流がある場合は両手が
カメラでふさがっていると岩につかまることができない。撮影中は、一台を足元に置くこと
になり、転がって傷が付く場合もなくもない。そんなとき、横で持ってくれれば助かる
のだが…。

 

 

KRM_1495_139halfKRM_1495.JPG
< 北浜(ニシバマ)にて >

 

マクロの被写体を発見しワイドを足元に置いている瞬間にも、被写体は逃げていった。
今回は、もたもたしている間にこちらが被写体から発見され逃げられた。本当のボクなら
相手に発見される前にボクの「気(=生命感)」を殺して、岩の一部にでもなったように吐く
泡も最小の最小にして音もたてずに忍び寄るのだが、今年は失敗してしまった。
この失敗に対して、自分の中で不完全燃焼となって燃えかすのようなものが残ってしまった。

 

 

KRM_1529_137halfKRM_1529.JPG
< 北浜(ニシバマ)にて >

 

それにしても、NIKON D800E+AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDの描写力は素晴らしい。
もっと滞在時間があって、一箇所で15分くらいねばれたらと悔いが残る。今年もいろいろなダイバー
とであったが、みな1週間ほどの旅行時間があった。行きと帰りの移動時間に2日使って、5日間は
まるまる潜りに没頭していた。いいなー、ボクは2日間だったが時間が足りなすぎる。

 

 

KRM_1535_138halfKRM_1535.JPG
< 海底砂漠 >

 

それでも、滞在中は潜ってるかビール飲んでいるかそれだけだった。夜酒を飲んで話していると
自宅から2KM程度しか離れていないご近所さんだったり、離れていても神奈川・都内だった。
次回はもっとゆっくりとしたいなー。一眼にGO Proを搭載してみたがこれが意外に面白い。
3時間程度潜っている様子が記録されていた。これは良い酒のサカナになります。

 

KRM_1548_136halfKRM_1548.JPG
< 嘉比島・ゴヒパラ~オアシスあたりで >

 

夕方は、大勢で夕焼けを見に岬まで。ハイラックスとトラックに分乗しても乗り切れず、男性は
やむを得ずトラックの荷台に乗った。ハンディーカムで景色を撮ったが、今年は外人が多く歩いて
おり、荷台に乗っている姿がウケたようだ。あっちこっちで笑いを買ってしまった。トラックの荷台
からとか船からの景色もまたあとから見て楽しいです。今年は動画のほうが多かったかなー。

 

22.jpg
< 一眼2台の写真です >

 

NIKON D800E+AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED
Nauticam D800(ハウジング)+NA170(ドームポート)+INON Z-240 x 2(ストロボ)

NIKON D200 + AF MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8D
ZILLION ZAP-D200(ハウジング)  + INON D2000 x 2(ストロボ)


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 2

kimiko

ことしも行かれたんですね~、
それにしても高価な機材2セットも連れドボ~ン!、って勇気ありますねぇー!w
写真見ながらワクワクどきどき♪
初心者のワタシにはワイドは刺激的。。どんどんイメージ膨らんじゃいます^^
海底砂漠・・沈黙の世界。ナイスなショットですね。

砂浜が綺麗ときき独りでいってみたニシバマ。
長ーい浜辺に人っこ一人いなくて、徐じょーに怖くなり10分しかいられなかった美しくもサミシイ思い出の地(笑)

これだけの準備をして潜水2日間?…ちょと惜しまれますね。
トラックの上から撮った夕陽は??w
次のUPもたのしみ、、、こちらは全く未定ですが、(爆)
by kimiko (2013-08-04 09:36) 

koichi

kimikoさまへ

コメントありがとうございます。
2セットは重量的にと安全面でも不安がありました。でもねぇ
年とったら体力もなくなるし、そのときは「こんなことはできない」の
だなと思うと、少し冒険してみました。イレギュラーな海況では
2セットは厳しいでしょうね。ごく普通の海況ならイケます。

誰もいない砂浜でシーンとした耳鳴りのような音と潮騒だけ。
10分なんてもったいない。あんな極上な時間は人生でそう体験
しないでしょ? 

トラックからの動画はありますが、メモリーが膨大なのでどう
upしていいか方法がわかりません。
ところで、kimikoさんの夏はいかに?
 
by koichi (2013-08-06 18:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。